計画期間
2019年4月1日2022年3月31日
  • 従業員が、仕事と家庭生活を両立しながらその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うため、以下の対策を行う。

    内容
    子育てを行う従業員等の職業性格と家庭生活との両立を支援するための雇用環境整備
    対策

    子どもの出生時に父親が取得できる休暇を周知して取得促進する。

    2019年4月2019年9月
    若年層の男性職員に子育て時の休暇希望を調査
    2019年10月
    制度周知と利用促進、利用者以外の従業員の理解を増進するため、育児休業・介護休業等各種関連制度及び当社の関係規程を従業員に周知する。
    実際に取得できるよう各事業所へ伝達する。
  • 女性を含む全職員が給付される年次有給休暇のうち70%の取得を目指す。

    内容
    1. ①年次有給休暇の取得を進めて、職場と家庭生活の両方において充実した人生を送り、よりよい職場環境を実現する。
    対策

    社内周知

    2019年4月〜
    1. 年次有給休暇の取得増進の狙いを伝えて、ワークライフバランス
      の充実を図る事を社内通知する。

    取得計画の決定

    2019年6月〜
    1. 各人の年間の取得計画を聴取して、公平な取得を実現する。
  • お問い合わせ・ご相談
  • 入所・利用案内
  • その他の施設
  • グループホーム めぐみ野
  • グループホーム 鶴ヶ岱
  • グループホーム 羅臼しおさい
  • 小規模多機能 かっこうの宿
  • 小規模多機能の家 しおかぜ
  • ちゅーりっぷ保育園
  • サービス付き高齢者向け住宅 のんき家